お肉に関してはいくら高くても国産に

以前ブラジル産の鶏肉を買ってから揚げにしたのですが、明らかに味が悪いと主人に言われました。自分自身もこれは美味しくないなと感じてはいました。ですが安いのでつい買っていたのですが、よく考えてみれば、安いだけに肉の色合いも悪いし、美味しくなさそうなのが見た目からもわかります。

から揚げそれ以来、お肉に関しては必ずケチらずに 国産のお肉を買って調理しています。主人もそんなに文句も言わなくなりました。安いものには安いだけの意味もあるので注意が必要です。もちろん激安スーパーの国産と品質にこだわった店の国産も全然違うのでお肉は高くてもある程度はいいものを選ぶようにかえました。

激安スーパーではそれなりのものしか売ってませんから、品質のいいものを置いているスーパーに行くことが大事だと思います。魚などもそうです。生鮮品は安いものと高いものでは、食べ続ければ体への影響も違ってくると思います。健康のためにもセールや激安にこだわりすぎないことが実に大事だと実感しました。是非ブラジル産のお肉はやめにして国産のお肉を買うことをお勧めいたします。そういうのはすぐ食べたらわかります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)