家族全員で、節約の報告ゲーム!

私の家で、今ちょうど流行っているのが「節約ゲーム」です。例えば、こまめに水道を止めたり、エアコンの設定温度をあげたり…これらを「はい、やりなさい!」と命令しても、面倒くさがられるだけ。それなら、できることを楽しみながら習慣化した方が、節約の早道になると考えました。

例えば休日にご飯の材料の買い出しに行くなら、どの商品を買えば予定のメニューが安く作れるかをみんなで考え、予算内に収まるよう計算しながらワイワイ買い物を楽しみます。毎日の生活でも、今日はどこで安い自動販売機を見つけたよ、とか、エアコンがなくても涼しく過ごせるよう図書館で勉強してきたよ、とか、各自が自分のできることを考え、実践したことを報告しあい、それを家族で共有することによって、「節約できるキャパシティ」を少しずつ広げていくのがゲームの目的です。

節約によってたまったお金は、少しでもいいので家族に「見える形」で還元します。ご褒美は旅行など、家族全員での外出になることが多いですね。ゲームである以上、報酬があった方が楽しいですし、それによって、また節約を頑張ろうという気持ちにもなります。どうしても節約=我慢というイメージになりやすいですが、それを楽しくすることが、長続きの秘訣だと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)