柄物効果でプチプラに見せない技

有名なブランドやMENS NON-NOで掲載されている服はTシャツと言えどかなり高価です。ですが安いショップで買うと生地がすぐにダメになったりそもそもあまりデザインが良くないモノが多いです。そんな中で私が安く見られない為に工夫している点はシンプルなモノと柄が付いている派手なモノを組み合わせる事です。

ワンポイントに柄が入ってるのではなく思い切ってTシャツは柄だらけのモノをチョイスしパンツは黒で無地なチノパンをロールアップして履きます。逆にシンプルなVネックTシャツに柄だらけのハーフパンツを履いたりと服のバランスを整えるような着方を心掛けています。
以前セールで980円で購入した柄物のTシャツに黒のチノパンを合わせた所、友人からはとても好評で値段を言ってびっくりされました。友人は980円のTシャツが5,000円以上すると思っていたらしく、柄物って値段が高く見えるというメリットも感じました。
ショップですとデザインTシャツで事業展開をしているgraniphが安価で柄物を揃えています。意外に生地もしっかりしているので男性・女性問わずオススメです。
この着方は今の夏のシーズンだと特に合わせやすく非常に重宝しています。
以上が私の工夫している点です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)