洗濯機が壊れ夏のボーナスが予定外の出費に

10年使った洗濯機が先日壊れてしまい、急遽新しい洗濯機を15万円で買い換えました。まさか壊れるとは思ってもみなかったのですが、実際洗濯機の底の回転盤が壊れてしまい、買い替える事となったのです。記事は9月に入ったころで、家電量販店も決算セールを行っているかなと淡い期待を抱いて、商品を買いに行ったのですが、丁度新商品の入れ替えが完了して、今が一番価格が下げにくい時期です、と店員さんに言われてしまいました。型落ち商品もほとんど残っていないとの事。

洗濯機あわよくば型落ち商品を狙っていたのですが、その目論見も外れてしまいました。確かに商品を見ると、新製品が並んでいて、どれも20万前後のものばかり。あらかじめ計画して購入する訳ではなく、必要に迫られての出費なので、20万円を気持ちよく払えるわけもなく。なんとか値段交渉した結果、税込15万円での購入となりました。お金は夏のボーナスから捻出しました。

実は、夏のボーナスでリビングにあるソファを買い換えたばかりで、すでに30万は使った後で、洗濯機代に消えた15万円は、貯金を予定していた分でした。こんな事ならソファも、もっと安いのにすればよかった!今回の件で、白物家電は壊れる前に買うべき事を学びました。でも夏のボーナスに助けられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)