高額なダイヤを買ったが恐ろしい宝石店だった。

私が失恋したばかりの頃、運転免許をとったので、友達とデパートに買い物に行きました。ただ、見に行くだけだったのですが、勧誘のお姉さんから声をかけられました。とりあえず若かった事もあり、話を聞く事に。条件が現品はネックレスであるが、結婚指輪に無料で出来、5年たって必要がなかった場合は、買い戻しができるという条件でした。

ダイヤモンド

私は失恋したばかりだったので、恋愛に対して臆病になっていて、この指輪を購入する事でこの指輪を貰ってくれる人を探すという気持ちになる為に購入しました。とりあえず、ネックレスとしていつもつけていました。ある日、友達といろいろ話をしていたら、同じネックレスをココ山岡という店で購入していることがわかりました。当時は「いつか渡せる人が出来るといいよなあ!」と二人で話していました。

ある日その友達から「ココ山岡が潰れたらしいよ!」と連絡があった。その当時は、インターネットとか調べる手段がなかったのですが、ニュースでデカデカと流れていました。その内容は、若いお姉さんがあの手、この手で購入させる強引な状態であったとか、色気を使って、購入させた人もいたみたいです。

私は恋を諦めない様に真面目に購入したのに、何かものすごく怒りを覚えました。でも今思えば良い勉強になったと思っています。こういう悪事を平気でやる大人もいるんだと。こういう事を経験しながら、生きる手段を学ぶんだと思いました。

ネックレスのダイアモンドの価値は1ランク下がってしまいますが、本物なので婚約指輪に有料で加工してもらいました。騙されたのかもしれませんが、この指輪に込めた気持ちは本物なので、良い思い出として残して置く事にしました。

ネットの内職でへそくりを貯めています!

私は今30代で子供二人を育てる専業主婦なのですが、上の子がやっと幼稚園に通うようになってくれて下の子は今1歳でまだお昼寝もしてくれるので、その合間を狙ってパソコンでネットの内職を利用しへそくりをコツコツ貯めています!

パソコンに向かう女性
記事書きやデザインなど仕事内容も様々で、自分ができるものだけ取り組めるのがいいですね。まだはじめたばっかりでがっつり貯めてやる!というよりは少しでもお小遣い稼ぎになったらいいな、といった感じなので今は初めてから半年で2万円ほど、夫の知らない私名義の楽天銀行の口座を作り、そこに入ったお金は引き出さず貯めている最中です。

普段から夫の収入も通帳やカードも私が管理しているのですが、やっぱり夫だけの稼ぎをあまり好き勝手使うのは罪悪感があるので少しでも時間があって今出来ることを、、と考えました。自分の空いた好きな時間に好きなだけ。しかも子供と離れることなく在宅でできてしまう。小さい子供がいて外に働きに出られない主婦からしたら本当に救世主のような存在です。

私はこれからもこっそりコツコツへそくりを増やして貯まったら昔から興味のあった心理を学べる講座に通おうと思っています。それがまた新たな生きがいや収入に繋がっていったらなと考えています。

長年聞きなれたはずの父の声なのに…

私の母が数年前にオレオレ詐偽の被害に合いました。当時父は電車通勤をしていたのですが、夕方ごろ自宅に「鉄道警察です。」と名乗る男の人から電話がありました。内容は私の父が妊婦さんに痴漢をしてしまい、相手の方は妊娠中で大事にしたくないから示談にしたいとのことで、その示談金を振り込むように指示されました。

振り込め詐欺でATM操作する女性何人かのグループだったようで、「旦那さんに替わります。」と言われ、父役の人が電話を替わり「すまん。」と一言だけ伝えられたそうです。父と母は結婚して30年近く経っていて、毎日のように電話で父の声を聞いていたはずなのに、焦ってパニックになっている母には不思議とその声が父のものに聞こえたのだそうです。

詐偽グループからの電話を切った後に、父の携帯に電話をしてみると電話は繋がらず母は本当に鉄道警察に捕まってしまったのだと信じてしまいました。後から父に聞いた話によると、その間ずっと知らない電話番号から電話がかかってきていて母の電話には全く気づかなかったそうです。これも詐偽グループの手口だったのだと思うと、とても巧妙な手口でびっくりしました。

その後母は郵便局に行きお金を振り込もうとしたのですが、手が震えてしまい上手く機械の操作できなくて焦っているところを不審に思った郵便局員の方が話しかけてくれたことで冷静になり詐欺だと気づいたそうです。郵便局員の方がおかしいと思ってくれなければ、母はお金を振り込んでしまっていました。

詐欺にあったというより正確にはあいそうになったというのが正しいですが、まさか自分の家庭にオレオレ詐偽の電話がくるなんてとびっくりし大騒ぎしたのでとても記憶に残っています。今では笑い話ですが、あのとき振り込まないで本当によかったと思います。