自転車入手と家族用の車買い替えに貯金

私は現在自転車の入手と家族用の車の買い替えのために貯金しています。まず自転車ですが予算が5~15万のものを入手しようと考えています。最近弱虫ペダルというアニメに影響されて、妙に自転車が欲しくなってしまいました。現在わが家に自転車はないのですが仕事以外の日は車でなく自転車で移動すればガソリンを消費することもありませんし、運動になって健康によいかなと思っています。

自転車

家の近くに競輪場があってスピードのあるロードバイクでの練習がそこでできるのではまってしまい、ロードバイクの購入を検討していますがロードバイクだと盗難等が心配です。普段でも利用できるママチャリとかのほうがいいのかなと悩んでいます。初心者用のロードバイクでもママチャリの2倍の値段がし最低10万程度は必要です。最近は自転車が欲しいから、他者が乗っている自転車を観て検討しています。

次に家族用の車ですが現在利用しているものが2~3年後には老朽化してくるので入れ替える必要があります。車の予算は100~150万。現在毎月5万円貯金しています。車はローンで購入したくないので一回で支払える費用を入手するまで貯めようと考えています。自転車は2~3か月貯めたら購入できそうですが、車は2~3年貯めた上で購入したいです。

おみくじで大吉がでたその年の事

「おみくじって本当に当たるんだ!」という経験をしました!去年の年始め、神社で参拝した後、おみくじを買い見てみると・・・八番大吉!人生初なのでとっても嬉しかったです!!そして金運にはこう書いておりました…。「西の方角に金運あり」と…何で西?と思いましたが、この年東の方にいくと、スマホを落とし、財布は落とし、パチスロでお金を落とし、東に遠距離恋愛していた女の子にも浮気されもう最悪でした…。

大吉のおみくじ

しかし西の方へ向かうとあり得ないことが!財布を道端で拾うとすぐ交番に届けました。するとお礼として謝礼をもらったり、ギャンブルではパチスロで勝ちまくり、もう西最高!と思えるくらい金運がアップしました(西限定)今年になってからは西に行ってもあまりいいこともありませんでした。

私がこの体験で感じたものは確かに東にいくと凄く空気が重いんです。体も重たくなり、気持ちもあまり上がらない事も多かったです。しかし西にいくとあら不思議!?体が軽い軽い!!空気もいいし気持ちも軽やかでした!!やっぱりおみくじの書かれている事って信じるべきなんですね♪あれからおみくじを引く時は前よりも真剣に引くようになりました。皆さんもぜひおみくじを信じてみては?

欲張らないで「チリも積もれば山となる」作戦

毎月いっぺんにたくさんのお金を貯めようとすると負担がかかります。だから私は「少額を長期で」と考えてへそくりすることにしているのです。家計の管理は私がしているので、毎月給料日に生活費を引き出す際に5000円を「ヘソクリ分」としてプラスします。その5000円は封筒に入れ、下着を入れている引き出しの底にしまっておきます。この5000円は次の給料日に「へそくり口座」に入金しますが、1か月の間はとりあえず手元に置いておくのです。私の下着を入れている引き出しを開けるのは自分だけですから、誰にも見つかったことはありません。

小銭の貯金

この他に給料日には「その時にお財布にある小銭」をすべてキッチンの食器棚の上に置いてあるコーヒーの空き瓶に入れます。ただし、500円玉・100円玉は使うことも多いので除外するのです。家族みんなが目にするものですが、小銭であること・どのくらい貯まっているのかが目に見えることで案外「へそくり」という認識がないようです。しかもなぜか夫も「小銭が貯まると財布が重くなるから」と折々小銭を入れたりします。これはもちろん「私のヘソクリ」に変身します。この小銭は6か月ごとにやっぱりヘソクリ口座に入金するのです。1円から50円といった少額のコインですが、まとめると毎回2000円程度になっています。

もちろんそのためにコーヒー瓶は空っぽになります。でももともと小銭、しかも1円から50円玉ばかりですから案外誰も気にしません。例え「ヘソクリ口座に入れたよ」と宣言しても「よかったねえ」くらいで笑ってスルーされることになります。毎月の5000円を1年で最低でも6万円貯まります。小銭で年間4000円から5000円ちょっとのボーナスになるのです。

まだ始めてから3年ということで大きな金額が貯まっているわけではありませんが、家計に負担がかかることもなく・楽しみながら貯めています。