確定申告の仕組みを知らず医療費控除で損

以前は医療費控除があると言うことを知らず、かなり長期間病院に通っていた年に確定申告をしていなかったこと。明らかに控除対象でした。そもそも病院のレシートなども取っておいていなかったので、知った時には申告が難しい状態になっていてできませんでした。その年にはドラッグストアなどでの薬の買い物なども多かったので、まとめて申告していればかなり節税になっていたのでは無いかと思います。

ドラッグストアの店内

病気でばたばたしていたので収入証明書も少なくなっていましたし、仕組みを知っていれば良かったと今でも思います。今はなるべく病院のレシートなどは1年間保管しておくようにしていますが、その時に比べてかなり病院に行く機会が減っているので申請できるほどの金額になっていません。医療費控除も収入に応じて申請できる額が変わってくるので、低収入の時には申請するようにしたいと考えています。

もちろん健康である方が良いので構わないのですが、今後何か大きな病気にかかってしまった時には意識しておきたいと思います。病院や薬などのレシートの保管は面倒と言えば面倒なのですが、必ずもらえるものでもあるのでちょっとした心がけで節税になると思って忘れないようにしています。